穏やかな日

もーいーくつねーるーと4年生

バイト2日目

まだ2日目だけど、働きやすそうな環境で、幸先がいい。ただ、前回のバイトは、もう労働というより、サークルのような、極楽浄土だったので、たまに思い出しては戻りたくなる。しかし、それは仲間に恵まれたおかげなので、多分今戻って以前のようには働けないだろうと言い聞かせる。黄金時代だったとふざけて言うけど、本当そうだったなあ……
そして、またしても良さげなバイトを選んでしまって、怖い。こんな幸運が続いていいのか?と。何か落とし穴がありそうで怖いな~。まー、働いてみない分からないから、考えずに働こう。自分がせっせ働けばいいや。

新しいバイトも良いけれど、何せ時間が短いので、短期集中で稼ぐには物足りない。
バイト戦士になるのはケッコウだけど、夢中でバイトしてる間に卒論の期限が迫ってきてて焦る。

卒論てさ、自分自身が取り組まないと始まりもしないし、レポートみたいに徹夜で仕上がるものでもないし、怖いよね~~