穏やかな日

社会人になりました

24才

24歳というより24才~
明日で24才になるんです。
本人がいちばん驚いてるやつ。

こどもの頃のイメージの24才てめっちゃ大人だし自分がこどもの頃の24才の人はもっと大人だったよね?

それが、平日は帰宅するために会社の行き、土日は無気力にスマホしてユーチューブ見て終わるだけの生活~~。知らない土地で友達ゼロ~。地元でも友達2人だからそこまで悲しくないのが悲しい。

あー、本当にね、頑張らなかった分、楽しくないし、頑張った分、楽しいって思う。

ブログもそろそろ

何年か前に始めて、すっかり忘れて放置していて、ちょうど1年前に思い出して、また書き始めたブログ。ちょっとセンチメンタル~。
1年前は就活始めるころで、どうしようもない気持ちをどこかに残したかったんだろうな~。

そして、もう少しで、就職して、ひとっこひとり知り合いのいない土地で一人暮らし始めて、多分人生のなかでもかなり濃くて辛い生活が始まる。そこで一旦ブログも整理。 

多分だけど社会人になったら、ここに愚痴を抽象的にでも吐き出すことを無責任だと感じる気がする。。小心者なのでね。

だけど、またふっと思い出して書き始めるかもしれない。未来のことは分からないからね~

物件の下見の帰りのJRにて。

帰国

南の島から帰ってきました。一言目の感想は、物価は高いしチップはつくし、お金持ちじゃないと楽しくない場所なんだな。と思った。世界のリゾート地ですからね。貧乏学生が旅行に行く場所ではなかったような。そんななか乗馬したりセグウェイしたりして満喫できたとは思う。