穏やかな日

もーいーくつねーるーと4年生

ふたたび

東京は暑かね~でもまだ本番ではないらしい

暑さがじわりじわり体内に入っていくのが本州の暑さか

 

今日は日本一のベーグル屋に行って奮発してサンドイッチ購入。高級住宅街の一角に佇み、外国の客も多く、店員さんも気さくで全てがおしゃれ空間だった。でもそういうカフェとか雑貨屋とかには全然ときめかないな~なんでだろ。どちらかというとおしゃれすぎて息が詰まる。自分みたいなのがなんかすいませんって気持ちになる。慣れない。

 

 

最近また人間関係について思う。今まで友達と遊ぶときは事前に話す話題を何個か考えてた。あと帰り際に絶対その日の総括的に楽しかったね~!と確認しあって、それで相手が楽しかったと言ってくれればホッとしてた。でも気疲れしてた。そういうのもう全部やめる。もっともっと軽やかに。なんとなく、いい関係でいい。

今はすべて過去とつながっているし、延長上でもある。その言葉に縛られすぎてたかも。確かに、過去の自分も自分で、そう簡単には変わらないけど、今の自分は少なくとも成長してるしきっと同じ場面に遭遇しても過去よりは善処できてると思う。今の自分をもっと信じて、進む。

良き日

今日の出来事は多分一生忘れない。多分。
友人と奇跡レベルで偶然ばったり会って、友人にその場で内定通知がきた。人生の数少ない大切な瞬間にたまたま居合わせた。正直、その子はめちゃんこ優秀だから私は絶対内定出ると思っていたのでそのぶんの喜びはなかった。けど喜びの共有は気持ちがイイネ。最近就活の暗い話ししかしてこなかったぶん。暗い話しはエンドレス出来るのに明るい話しは自分のなかで自重する気持ちがある。明るい話は、なんだか自惚れているようで、天国見たあとの地獄は辛いと思って避けてたな~。今気づいた。就活中の心のなかはお通夜である。はい、名言~。がんばろう

明日から自分の番だ。最終を前に変に高揚してるのが嫌だ。落ち着け~。この余裕はただ面接回数こなして成長した慣れなのか、ただ気持ちが弛んでるのか、どっちなんだーーーーー

妄想

来週の面接ラッシュを控えてのヒマは気が休まらない。無意識に内定もらって喜ぶ妄想をする。けしからん!と思って一瞬で消す。反対に全滅したときの妄想もする。弱気はダメ!と言い聞かせる。は~、ほんと目の前のひとつひとつに取り組むしかない。上も下もない。前も後ろもない感じ。

ずっとモヤモヤしていた自分のなかの不安は、面接当日にその面接のための集中をMAXに持っていけるかどうかという気がする。特に一次で集中力MAX発揮して悔いなくやりきれた分、最終でも全力を出すためのモードに自分を持っていけるか不安だ。当日の朝から徐々にスイッチ入れられるかな~。東京の満員電車に揺られて平常心でいられるか心配。

就活で大変なのは気持ちの問題なんだね~今ごろ体感。

有意義な一週間を過ごして、スイッチMAXで入れられるよう温めておこう。それしか出来ない。ただ具体的にどうすればいいのやら……難しい

うまくいかぬ

今朝は6時に起床してランニングして~と最高のスタートダッシュを切ったのに、ゼミに行く準備完了させテレビ見ていたら睡魔に襲われそのまま夢の中へ。夢では高校の部活で大会に出る子のサポートしてた。最近妙に具体的な夢ばかり見る。でも自分は常に2番手で輝いていないほうの役回り。はあ、夢の中くらい輝かせろや。

そしてジャンパーまで着といてゼミ行かず。
いや~、ゼミは行くって決意しないと足が重い。欠席回数足りなくて落第しないよう気をつけよう。他の人は就活で多目に見てくれてるけど、なんせ私とヤツは相性が悪いですからね。私だけ容赦なく切り落とされる可能性アリ。用心しよう。悪知恵だけは一人前。


来週の数回の最終面接で一応就活終わる。もしダメだったら第3クールに入る。これからの求人なんて考えるのも怖いけど仕方ない。そして一刻も早く今ある(けど絶対入社したくない)内定を断りたい。催促の電話が苦しい。内定後も本音言わず自分で自分の首絞めてる~。

就活も終盤の気持ちでいるけど、
ただ最終面接まで進んだだけで、ここで落とされたらESで落とされようが何ら変わりがない事実。最終面接の倍率見ると全然高くて、ふてくされる。最終はほぼ合格みたいな甘い面接は都市伝説ですか。