穏やかな日

社会人になりました

老い

さっき突然親が老いることを考えて怖くなった。お父さん今年で60才。定年。10年後70才だと思ったらすごくあっという間におじいちゃんになるような気がした。分からないけど、老いたら今のお父さんではなくなる気がして(誰しも変わる部分と変わらない部分はある)、というか、今まで当たり前に生きてきたけど確実に寿命が迫っていることに突然怖くなった。うまく言葉に出来ない。それに、父は十分な収入で家族を養ってきてくれたけど、張り切って家を建てたことと、子供2人が2人して浪人+私大(奨学金なし)に行くという親不孝なことをしたもので老後は質素な生活を余儀なく?されるらしい。もちろん、私には詳しくは言わないから、フツーに生活できるのかもしれないし、ほんとにカツカツな生になるのかもしれないのは分からない。ただ、私も仕送りしたいなと思った。でも残念なことに、私は就活で最終的にキャリアウーマン人生はやめて、ライフワークバランスを重視した会社選びをしたもので、頑張り次第でボーナスが出ることもないし、多分給料が上がることもない。豪勢な仕送りは出来そうにないので気持ち程度しか送れない。仕方ないけど、ちょっと悲しい。