穏やかな日

もーいーくつねーるーと4年生

タラレバドリーム

2年働いてお金を貯めたら30才までワーホリで海外に行く。夢のままにするのか現実にするのか果たして私は何を選ぶのかな。1度きりの人生だものとか色々理由はある。結婚とか出産のライフイベントも捨てる覚悟もある。ただひとつ、30才過ぎたらどう生きていくのか。大した職歴もない30才を雇う企業はあるのか。ワーホリの明確な目標や資格が必要だ。

あぁこんなこと大学入るときに考えられたらな…と目を細める。入学したとき日本語教員目指そうと思ったけど給料が低すぎて生活もままらなさそうだったのでやめた。教師には絶対なりたくないと思ったので教職課程もやめた。今ならちがう、、、もしも教師免許があれば、海外の日本人学校に勤める可能性もあった。日本語教員免許があればそこからステップアップしていけるきっかけになれた。

恐ろしいほどのタラレバ。今は思う。どんなこともそれが中心にはならなくても、それが何かのきっかけになるということを。何もしてこなかったことから唯一学んだこと。そして0は0である。