穏やかな日

もーいーくつねーるーと4年生

惰性・迷い

学校行こうかな~と悩み中。家にいても昼寝しちゃうしESは進まないだろうからなぁ。かといって学校でも進まないんだよなぁ。こんなことで迷ってるくらいなら準備して学校行けってな。


今週は勝負の週だ。準備こそが勝負を決めるみたいな格言沢山あるけどその通りだと思う。第一、第二志望のESと来週の面接の練習をしよう。ES提出まだまだ先だな~と思っていたのも束の間…時の流れは早し。面接練習って鏡見たり録画したりするんでしょ?ちょっと嫌だけど乗り越えないとなー。些細なことだけど実は一番最初の壁って結構分厚いんだよね。それさえ乗り越えればちょちょいのちょいなのに。絶対一週間面接練習するかしないかでは格段に違うから(当たり前だけど逃げがち)頑張ろう。

一週間後にこの記事見返して後悔しませんように!

春 眠気

春の眠気がやばい。昼間まで寝て昼寝して、また夜寝して就寝サイクルが続いている。あかん。体によくない。なによりそんな悠長なひまない。春の眠気過ぎ去れ。


就活真っ只中。3、4つES書いたら精神的にぐったり。少しでも乗り気のない会社のESは結局提出せず。。。このままじゃダメだ。そしてテストセンターの問題、その人のレベルにあわせた問題になるらしいやつ、最終的に足し算引き算レベルまで落ちた。笑えない。全然解けないと感じてはいたけど本当に解けていないようでした。まずい。最後に結果くらい教えてほしいわ。

物欲もやる気もなく生きていて、本当に、本当に手に入れたい!とか思ったことない人生送ってきたけど、今ほんとうに第一志望の、どうしても入りたい会社がある。自分にここまで強い気持ちって今までなかったからちょっと驚きだ。一方で就活は自分がどんなに入りたくても、気持ちが強ければ強いほど採用になるとは限らないのが怖い。大学受験ならこの気持ちを勉強にぶつけて頑張ればいいのだろうけど。相性とか色々あるからさ。。。っと挑戦する前から逃げ腰な自分にも気づいて、あぁいっつもそうだって反省。
何より、第一志望が見つかったことは、たまたまではなくて、就活して企業説明会行ったり自己分析したりして色々調べた結果だと思う。初めは名前も知らない企業のひとつから始まったけど徐々に志望度が高まっていって。。そう言えば大学受験のときはそうやって大学のこと調べたり一切してなかったなあと、遠い目。偏差値はもちろん、学部だって何となくのイメージしか持ってなかったけど、実際に学校見学したり、その上で自分が何を大学でしたいのかを検討する、、、なんてしてタラな、、、タラレバ娘。

まとめると
今自分が第一志望を持ってることがちょっと怖い。そこ以外のやる気があきらかにない。それではイカンよ自分。そして第一志望のESを書こうと思うけど怖くて書けないw
結局、逃げてるだけだ。
せっかく、そういう気持ちになれたんだから、頑張ろう。難しく考えないで進もう。
そして1日寝て食ってブックオフで立ち読みして過ごさないでES書いて筆記の勉強して面接練習しなさい。

おかゆ

この年になって、最近気づいたのだけれど、人は困難や挫折を経験することで成長するんだなあって。。。当たり前?うーん、今まで考えたこともなかったけど、そう思うようになった。反対に、成功とか楽しい思い出では成長できないのかって考えたら、困難に立ち向かった場合より格段に成長力は少ないのかなあって思う。成功がダメなわけではなくて、困難による力が大きいって意味です。特に、人は節目節目に成長するのかな。ただ自動的に進級した場合は除いて、自ら道を切り開こうとした時、人は変わるのだと思う。それは今就活していて強く思う。私は大学は何にも考えずに進学したから、ただ大学生になっただけでは成長してなかったと思う。でも今は、親とか周りではなくて、自分のことを自分自身で決めているっていう自覚が強くある。一気にシャキッとなった気がする。。気がする。。。

 

前置きが長くなった。

昨日お母さんが旅行から帰ってきた。何十年も風邪ひとつ引いたことがない頑丈が取り柄?なお母さんが旅行中に体調不良になり38度の熱で帰ってきた。仕事忙しいまま旅行行ったから疲れが出たのかな。お母さんも年取ったんだなあって思う。一日寝ていて、たまに寝室に水持って行ったりした。昼頃になって、今まで大丈夫か~くらいしか発してなかったお父さんがお粥作り始めて、寝室に持って行った。夫婦として子育ても一段落して(私がまだ残っているけれど汗)お互いもうただの同居人?くらいの、仲が悪くはないけれど、仲が良いわけでもない程の夫婦関係だと思っていたけれど、ちゃんとやるときにはやるお父さんの姿を見て、ちょっぴり感動した。あっ、まだ冷え切ってるわけじゃないんだと安心した。というかアメリカ人じゃないんだし普段からハグしたり感謝の気持ち伝えるわけないよな~て思った。いや、伝えるのは大事だけど。でも、こういう、ここぞの場面ではきちっと気遣いがある夫婦を見て、夫婦なんだなって思った。

あんまりつながらないかもだけど、人間関係もケンカしたり辛いこと乗り越えたり風邪ひいたときとか、些細だけどちょっぴりマイナスのことが起きたときにこそ絆が深まるのかなあって思った。

 

何事にも言えるのは、成長は成長中には気づかないってこと

就活戦法

ESを当日の5時間前にやっと焦って書き始めた。最低だ。というか締め切り3 日前に予告もおかしいと思うけど。またタラレバだ。時間がなかった。ちんたらダラダラ書いてて、このままだと受かる気しねーとか思った。で、自分長期的な努力が出来ない人間だから、就活も、スパッとさっさと終わらせてしまおうと決めた。なんか、サッとその考えが降りてきた。納得した。もちろん努力しないわけではなく、持ち前のダラダラを発揮する前に一瞬に力を込めてサッと就活してしまおう!と思った。ササットパパット戦法。

東京は桜が満開らしい。東京の唯一の羨ましい点は桜だなあ。というか、もうこの時期にサクッと旅行出来る日は来るのか。4月の東京の満開の桜並木の下で花見をすることは一生ないのかもしれない。そう考えたら損した気分になった。4月頑張ろう。で毎回締めてるなあ…ほんとにさ~